長野~ホテル木曽路2021.12

長野県木曽郡にある「ホテル木曽路
2018年8月1日リニューアルオープンした、
大江戸温泉物語のグループホテル。

TAOYA志摩で大江戸温泉物語デビュー。
オーシャンビューの景色、ビール飲み放題などのオールインクルーシブに魅了され、
すっかりファンになってしまった私(^-^;

その大江戸温泉物語から割引クーポンを送られ、
この機会に、別のホテルに泊まってみようとホテル木曽路を予約。

夫に話すと、
「いいねえ。しゃぶしゃぶ食べれるかなあ(≧▽≦)」
「いや、しゃぶしゃぶはないでしょ…。」
「でも、肉はあるだろ??」

と、なんだか嚙み合わない会話をしていたのだが、
後日その理由が判明!!

なんと、夫は「木曽路」がホテル事業に進出したと思っていたらしい(゚д゚)!

「木曽路」は、しゃぶしゃぶをメインとした日本料理のお店。
(本拠地は愛知県名古屋市)

だから、ホテル木曽路=レストラン木曽路=しゃぶしゃぶになったようだ。
ホテル木曽路は、しゃぶしゃぶの木曽路グループではない。

「大江戸温泉物語って言ったじゃん(-_-メ)」
「いや、だからコラボしたのかと…(^-^;」

というやりとりはあったが、
サイトの写真で温泉が良さそうだったので、行ってみることに(*^^)v

15時ごろ到着。
途中、吹雪で大変だったが、スタッドレスだったから大丈夫だった。
でもこの日に行く予定だった馬籠宿は、明日へ持ち越した。

吹き抜けの1階
 

お部屋は、3年前にリニューアルした和室12畳
琉球畳が売りらしい。

ここは、部屋のサイズに関わらず料金は同じ。
予約した後、空室が出たため広い部屋に変更してもらおうと思ったが、
この和室12畳はリニューアルしたばかりで綺麗だという。

大人数であれば広い部屋のがいいだろうが、
2人であれば広さは十分だと思うと言われ、変更しなかったが、
新しい和室12畳でよかった。

ただ、綺麗だが、部屋は少しちょっと殺風景…。
そして、布団が時代を感じる…(^-^;

景色は、駐車場ビュー(笑)

栗蒸し羊羹を食べて🍵

温泉へ♨
温泉の写真はないので、看板の写真を撮ってみた(^.^)

源泉:南木曽温泉
泉質:アルカリ低張性温泉(100%天然温泉(加温循環式))

縁覚の湯(露天風呂)
滝を配した庭園。

縁覚の湯(内湯)
木のぬくもりが嬉しい大きな浴槽。

満点の湯(露天風呂)
石造りの浴槽に浸りながら、木曽の山並みが眺められる。

満点の湯(内湯)
大きな石をくりぬいて作られた浴槽が特徴。

縁覚の湯と満点の湯は男女で日替わり。
ちょうど雪が降っていたので、この写真と同じ景色だった⛄

「シルクの湯」とも呼ばれる美人の湯は、
湯量豊富でとろとろの肌ざわりが特徴。

チェックインの際、
「泉質の関係で浴室が滑りやすいですのでお気を付けください。」
って言われたけど、その意味が分かった。

お湯がとろっとろ!!(゚д゚)!
すっごく滑らかで、いい湯だな~(≧▽≦)って実感した(^^)/

夕食は17時から。
並んでいると思い10分前に行くと、すでに行列が!!(゚д゚)!
時間になり、案内される。

本日の夕食。
ローストビーフ&刺身祭り🍻

時間制限のあるビュッフェは、やっぱりキツイ…。
胃がはちきれそう…( ;∀;)
(そこまで食べなければいいんだけど、食い意地…(^-^;)

消化するため?館内散策…。

たくさんの漫画があるマンガコーナー
部屋への持ち込みは禁止。

世界のボードゲームが楽しめる部屋。

大江戸温泉物語が買収する前は、この部屋はスナックだったのかな?
写真の左側に少し段差が見えるが、ここでカラオケをしていたと思われる。

卓球場

今回はどれもやらず、見学だけ。
この後、温泉へ行き、その後、就寝( ˘ω˘)スヤァ

翌朝、頑張って5時30分に起き、目覚めの温泉へ♨
5時30分すぎの時間帯は、真っ暗🌃だった。。。

7時からは朝食へ。
5分前に行くと、待ってたのは1組のおばあちゃん達だけ。

夕食時に並んだから朝も並ぶと思って早く来たのに…。
おばあちゃん達も同じことを言っていた…(^-^;

でも、空いていてよかった(^^)/

しかし、夜も朝もビュッフェって、やっぱりキツイ…(+_+)
(そんなに食べなきゃいいんだけどね…(^-^;)

9時30分ごろ、再び温泉へ♨
明るくなっていて、景色がよかった。

今回は、夕食前、夕食後、朝食前、朝食後と4回も入ってしまった。
入りすぎたかな??
でも、いい湯だった(^^♪

11時にチェックアウトしてからは、
島崎藤村資料館のある馬籠宿に行きま~す🚗

つづく(*^^)v
馬籠宿~島崎藤村資料館

おまけ(^^)/
星空テラスは雪だらけ⛄

長野~ホテル木曽路2021.12” への17件のフィードバック

  1. お肉(ローストビーフ)あって良かったですねw とんちんかんな楽しい会話www
    昭和なテイストが残っていて楽しそうですね♪
    泉質が良いともうそれだけですべてがOKになります。良いなぁー。温泉行きたい!!

    そうなんですよね、ビュッフェ。もう食べられないんですよ、昔のように。
    そして、分かっているのに食べちゃって後から苦しいw
    しかも、やはり目の前に出されると「味見」したくなるじゃないですか(単なる食い意地?)
    胃袋が4つ欲しい!!

    いいね: 1人

    1. CoccoCanさん、こんにちは(^^♪
      はい、肉はありました(笑)
      昭和テイスト!!確かにそうですね(^^)/
      泉質よかったですよ~♨

      周りがたくさん食べてるから、私も!!って思うけど、いつも撃沈です(泣)
      お料理が並んでると、あれもこれも…って感じですが、そんなには食べられないんですよね…(^-^;
      胃袋4つ!私も欲しいです!!

      いいね: 1人

  2. スタッドレス履いてるんですか😳
    信州は雪積もるもんね。
    馬籠の近くの楢川村という所に実家が漆器屋さんの知り合いがいて昔、バイクツーリングで訪ねたことがありました。建物の造りが面白いかったっけなぁ

    いいね: 1人

    1. NAOJIさん、こんにちは(^^♪
      はい、冬はいつもスタッドレス履いてます(^^)/
      雪が降るのは年に1~2回ですが、朝、路面が凍結してることもあるから、あった方が安心ですね。
      とはいえ、ほとんど必要なく、タイヤ悪くなるかな~って感じですが…(^-^;

      楢川村、調べました!!
      写真を見たら、高山と似てますね。
      今度近くまで行ったら、寄ってみたいと思います(*^^)v

      いいね: 1人

  3. スタッドレス完備だったら雪国でも安心ですね。
    琉球畳は知らなかったのでググってみたら縁がないようで価格は一般の倍以上とか。肌に対する感じはどうでしたか?
    雪の中での露天風呂は体験してみたいですが寒くはなかったですか。とろとろの肌触りのシルクの湯に4回も入れば、もうスベスベ肌になったでしょうね👏
    ビュッフェの食事は、どうしても食べ過ぎてしまいます(*^_^*)

    いいね: 1人

    1. wakasahs15thさん、こんにちは(^^♪
      道路に雪が積もってなかったので良かったです(*^^)v

      琉球畳、そんなに高いんですか!!(゚д゚)!
      知りませんでした。。。
      四角い畳のことだと思ってました(^-^;
      京間、江戸間、琉球畳(四角い)みたいな。
      肌に対する感じは…、特に何も感じなかったです…(^-^;

      雪の中の露天は、超絶寒かったです。
      お湯に入ってればいいのですが、頭が冷たくて…。
      外に行く時は寒いですが、温まった後、戻る時はぽかぽかでした(^^)/
      はい、お肌スベスベです(*^^)v

      ビュッフェは…、仕方ないですよね…(^-^;

      いいね: 1人

      1. 超絶寒かったですか(@_@)
        お湯に入るまでは大変な覚悟ですね。行きは怖くて帰りはルンルンなので結果良しでしょうか(*^_^*)

        いいね: 1人

  4. 旦那さんのおっしゃる通りのしゃぶしゃぶの木曽路のお宿がもしあったら、それもたのしそうですね。
    宿選びにお部屋が新しいことって重要ですよね。新しいというだけで価値倍増でしたね!

    いいね: 1人

    1. yukitabitonさん、こんにちは(^^♪
      確かに、しゃぶしゃぶの木曽路の宿があったら、絶対楽しいですね!!
      あったら行ってみたいなあ~(笑)

      そう、やっぱり新しいお部屋はいいですよね。
      建物自体が新しい所はもちろん、古くても、改装年が新しければ、やっぱり嬉しいです(*^^)v

      いいね: 1人

    1. slecfarmさん、こんにちは(^^♪
      はい、噛み合わない会話でした(笑)
      「木曽路」の宿があったら、いいですよね~。
      作ってくれないかなあ~~(≧▽≦)

      いいね

  5. 雪の露天風呂はやっぱり趣がありますね〜。内風呂も色々あって、湯めぐりするのも楽しそうですね(^-^)
    我が家的には4回は普通です(`・ω・´)キリッ
    湯舟の数だけ入りつつ、気になったお風呂には再度入ると思います!

    木曽路、一時期ヘビロテしてました。
    名古屋発祥だったのですねぇ。
    あそこのごまだれ、大好きです(^-^)

    いいね: 1人

    1. KYOさん、こんにちは(^^♪
      雪の露天風呂、趣ありましたね~♨

      4回普通ですか!!
      いつも朝食時間が遅く、食事後に入浴できず3回でしたが、次からは頑張って早起きして4回頑張ります(笑)
      湯船の数だけ…、分かります。
      私も、あるお風呂は全制覇したいです(*^^)v

      木曽路ヘビロテされていたんですね!!
      ごまだれ、分かります。私も好きです(^^)/

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中