伊豆~アンダリゾート伊豆高原2020.7①

アンダリゾート伊豆高原
静岡県伊東市伊豆高原にある、バリ風リゾート。
1泊3食(夕食、夜食、朝食)にフリードリンクのオールインクルーシブのホテル。

DHC赤沢温泉ホテルから車で10分程の距離。
以前からずっと気になっていたものの、満室であることが多く、
なかなか宿泊できずにいた。

巣籠中にやることがなく、毎日いろんなホテル検索をしていた私(^-^;
7月なら大丈夫だろうと、旦那の会社が休みだった7月22日を予約。

その後、GO TO キャンペーンが発表され、
7月22日は、なんと初日!!
なんだかよく分からないけど、ラッキーだった(*^^)v

アンダリゾート伊豆高原は、オールインクルーシブ。
食事、ドリンクだけでなく、パターゴルフ、バトミントン、卓球、ビリヤード、ヨガ、レンタサイクル、カラオケ、ダーツ、そして、7つの貸切露天風呂が全部無料!!

1泊2日で、これだけをこなさなければならない!(゚д゚)!
(いや、こなさなくてもいいのだが…(^^ゞ)
早く家を出て…って思ったけど…、

17時すぎにホテルに到着(^-^;
駐車場に停まっている車は、関東圏ナンバーが多かった。

玄関前

体温チェック、アルコール消毒をして入館

手続きをして、作務衣を選んでお部屋へ。

お部屋
広さ30㎡。4mの高い天井とテラス付きで開放感のある部屋。

天井が高すぎて、なかなかうまく撮影できなかった…(>_<)

窓の外には、アンダの森(^.^)

冷蔵庫内のドリンク3種類も無料!!

おつまみを食べて、早速、施設内の散策へ~♬

夕食は19時20分。
それまでに、すべてをこなさなければならない(>_<)
忙しい( ;∀;)

施設内は、作務衣とサンダル、カゴバックで移動できる。
しかし、サンダルは触感?がいまいちで、自分のサンダルを使用。
カゴバックはいいアイデアだと思った。

アンダリゾート伊豆高原のエリアマップ

廊下の外には、ハンモックもある。
でも、今は時期的に?誰も使ってなかった。

バリ風ショップがある廊下。

ロビーの休憩所。
右側のモニターは、貸切露天風呂の空き状況が分かるようになっている。

フリードリンク。
ぐり茶にコーヒー、アイスキャンディーもある。

ガゼポ公園
パターゴルフ、バトミントン、ハンモックなどがある。

個人的に期待していた、パターゴルフ。
なんて狭い…( ;∀;)

確かにパターゴルフだけど…、
バリ島で宿泊した「アヤナリゾート」のパターゴルフは、広かった。
それを想像していたのだが…”(-“”-)”
→「バリ島~アヤナリゾート

ラウンドは4つ。
完璧です(^.^)
一応、ゴルフ部だったんで(*^^)v

次はバドミントン。
サンダルだったので、なかなか上手くできず…(-_-;)
(サンダルのせいか??)

次は、バトゥール館へ。

海が見える卓球場
卓球、ビリヤード、太鼓の達人(右奥)、インベーダーゲーム(太鼓の奥)まである。

とりあえず一通りやって次へ。
(時間ないから(^^ゞ)
太鼓の達人、初めてやったけど、楽しかった~(#^^#)

バリ絵画コーナー
絵画がすべて蛙に!(゚д゚)!

海が見えるチャペル

希望すれば、無料で記念写真を撮ってもらえる。
希望しなかったけど(^^ゞ
もちろん、挙式も挙げられる(←当たり前(^-^;)

リビングカフェ
こういう感じで、どこにでもフリーでドリンクが楽しめる。

施設内は木がたくさんあって散策気分~♬

アンダの森もバリ風??

ちょっとした、ハイキング??(^-^;

森の中にもカエル(*^^)v

こちらは7月18日にオープンしたばかりの、アンダピング
グランピングができる施設。

アンダに宿泊していれば、こちらの施設も出入り自由。
オープンしたばかりで宿泊者がほとんどいないのか、誰もいなかった(^^ゞ
(人がいた…と思ったら、スタッフだった(^^;)

ここで、バーベキューをやる?と思われる(^^;

遠くには、伊豆大島が見える!!

ライブラリーもある。

アンダピングには、ビリヤード、卓球場、カラオケルームをはじめ、
ボルダリングの施設もあった!(゚д゚)!

見学者を想定してか、部屋の扉はすべてオープンになっていた。
扉が開いていたので、撮った写真(^^♪

扉を開けておく→部屋を覗く→ここもいいなと思う→次に泊る。
これだな、きっと(^.^)

新しいから綺麗だったし、いいなとは思った。
でも、バリをイメージした本館と比較すると、若干殺風景な気も(^^;

アンダリゾートには、たくさんのカエルがいる。
カエルといっても、本物のカエルではなく、オブジェや人形のカエル(^^♪

初めての宿泊者に渡される(と思う)カエルを探す旅(旅?)
4つのカエルを探して写真を撮ると、記念品がもらえる。

これが指南書

なぜかこれに旦那が俄然やる気を発揮。
1人で施設内を歩き回っていた(^^ゞ

もう無理だと諦め事前清算すると、
なんと、スタッフさんからヒントをもらい、
再び、カエルを探す旅に出た旦那(^^;

部屋で休憩していた私に
「これもらったよ~。」とゲットした…、
おっと、、、これはネタばれになってしまうので、ここまで(^_-)-☆

旦那曰く、
「1つ見つけたら、2つ目がすぐ見つかって。
せっかくだから、コンプリートさせたかった~。」
ご苦労様です(^^ゞ

「でも、どうせなら薔薇を探す旅がよかったなあ~。」
さようか…( 一一)

ちなみに、薔薇を探す旅というのは、
あらぶる魂を封印するため、散らばった5色の薔薇(宝石)を探す、
2003年に宝塚歌劇団月組で上演された「薔薇の封印」の話。

私「「砂漠でルビーを拾ったよ。」って?」
旦那「そうそう「アメジストを1つ」とかさ。」

う~ん、それだったら、私も頑張ったかな?
って、違うか(^^ゞ

とにかくやることが多すぎて、忙しかった1泊2日。
レンタサイクルができなかった~(>_<)
(レンタサイクルはチェックイン、アウト後も利用可)

来年くらい?に再チャレンジだ~\(^o^)/

今回の旅行
7つの貸切露天風呂と2つの大浴場
→「アンダリゾート伊豆高原②~温泉編

夕食、夜食、朝食、フリードリンクの食事
→「アンダリゾート伊豆高原③~食事編

施設内にある可愛いカエルたち
→「アンダリゾート伊豆高原④~カエル編

伊豆~アンダリゾート伊豆高原2020.7①” への32件のフィードバック

  1. こんなホテルがあったんですね(o^^o) ステキ〜〜❤️ やっぱりオールインクルーシブはいいですよね❤️ こんなに沢山出来ることがあったら、全部やっておきたいって思います!カエル、本物でなくって良かった。これなら私も行けます(^-^)

    いいね: 1人

    1. chebandgenaさん、こんにちは(^^♪
      海外に行けないので、日本でバリ気分です(#^^#)
      オールインクルーシブは本当にいいです(*^^)v
      そうなんです。全部やらなきゃ!!って思って、忙しかったです(^^;
      確かに、本物のカエルだったら怖くて無理です…( ;∀;)
      ぜひぜひ(^_-)-☆

      いいね

  2. 同じ伊豆でも今までのホテルとは雰囲気が違いますね。1泊3食で、その他の殆どが無料とは凄いです。全てにチャレンジしようと思うと焦ってしまいますね(°0°)
    中に登場のぐり茶は知らなくってググってやっと分りました。関西では馴染みが無い様に思います?それとゴルフ部は初登場ですね。高い身長からの撓るスイングで飛距離が出そうです。今はされてないんですか?
    カエル探し旅も楽しそうです。ご主人が頑張って記念品ゲット!良かったですね👏奈良の元興寺で5つの鬼探しがあって似ています。記念品ナシが似てないですが。私はず~とビールを飲みながらハンモックで揺られたいです(^_^)

    いいね: 1人

    1. wakasahs15thさん、こんにちは(^^♪
      そうですね、こっちは「森」って感じです(^^)/
      無料と言われると、どうしても全部やらなきゃ~!!という貧乏根性が出てしまいます…(^-^;
      ぐり茶は伊豆のお茶なので、伊豆以外ではあまり馴染みがないと思います。
      私も、DHC赤沢温泉で知りました。

      今はゴルフはやってないです…。
      ゴルフというか、スポーツ自体をしていないので…、ダメですね(^^ゞ

      カエル探し。まさかそんなに一生懸命探すとは思いませんでした(^-^;
      奈良の元興寺で5つの鬼探しですか!!
      それは楽しそうです。
      行く機会があったらやってみます(^_-)-☆

      ビールを飲みながらハンモックですか~(#^^#)
      いいですね。春か秋だったら涼しくていいかも?です。
      私が行った7月は暑かった~( ;∀;)

      いいね: 1人

      1. きっとご主人は、一つ見つかると楽しくなって最後までチャレンジされたくなられたと思います。
        私の鬼探しも、最後の1匹?が中々見つからず、かなりの時間をかけましたが意地でも見つけなければと思いました。
        家内と旅行すると、のんびり派の私と、来たからには全てをやり遂げる派の家内と、毎度揉めてしまいます(°0°)お二人はぴったり意見が合って羨ましいです(^_^)

        いいね: 1人

      2. はい、そう言ってました…(^-^;
        確かに最後の1匹?になると、意地でも!!という気になるものなんですね(^^)/
        私も、のんびりするのも好きですし、全部やらなきゃ~と思う時もあります。
        基本、のんびりなんですよ。ただ今回は無料だったから(^-^;←ここ重要です(^_-)-☆

        いいね: 1人

  3. 素敵なお部屋ですね!
    そして、やることもたくさん。
    お部屋でゆっくりもして、あれもやってこれもやってーとなったら、一泊では足りなさそう。
    でも、わたしもありとあらゆるものを詰め込んで、全部やっちゃいます。
    多分、カエルも全部探します(笑)
    「おーいお茶」の缶って久々に見たと思いました。
    ゴルフ部だったのですね。
    カッコいい。うちの大学には、ゴルフ部自体がなかった…(^^ゞ

    いいね: 1人

    1. tiro1222さん、こんにちは(^^♪
      行く前にホームページで見てた時は、あまり良さが伝わらなくて(オイオイ…(^-^;)どうなんだろう??って思ってましたが、なかなか落ち着ける部屋でした。布団やシーツも心地よかったです(*^^)v

      確かに、1泊ではホントに忙しかったです…(^-^;
      連泊してる人達も結構いるみたいでした。
      (チェックアウト時に、貸切露天風呂が使用中になってるところから判断(*^^)v)
      連泊すると、2日目のディナーはグレードアップされるみたいで、それもいいなあって思いました(^^)/

      カエル探しますか!!
      最初、私もそれなりに探してたんですよ…。
      でも、いろいろあって(後日書きますが…)旦那が1人で頑張りました(^^;
      tiro1222さんも行かれたら、ぜひ記念品ゲットしてください!!

      私も「おーいお茶」の缶、久しぶりに見ました。
      今って缶のお茶は見ないですよね。
      っていうか、缶入りのジュースすら見ないような・・・?

      はい、ゴルフ部でした(*^^)v
      でも、そんなに真面目な部員じゃなかったですけどね(^_-)-☆

      いいね

  4. ぐり茶がある辺り、静岡ですね〜。
    自然の緑がとても良さそうな感じですね。
    雨が降っても色々楽しめそうですね。
    続編楽しみにしています😊

    いいね: 1人

    1. KYOさん、こんにちは(^^♪
      ぐり茶ご存知でしたか~、さすがです(*^^)v
      敷地が広く、「アンダの森」というだけあって、森林浴してるような感じでした。
      はい、雨が降っても大丈夫っていうのも、ここの売りみたいです(^^)/
      続編、頑張ります(*^^)v

      いいね: 1人

      1. 以前は月2ペースで箱根や伊豆界隈に出かけていました。また学生時代、夏休み中や週末限定ですが、東伊豆の某ホテルでずっとバイトをしていたので、バイトの行き帰りにバイト仲間と小田原〜135号沿いを遊び倒してました。なので、東伊豆界隈はある意味とても懐かしい場所でもあります。
        また地元に戻ったら足繁く通うことになると思うので、そちら方面の情報はとても助かります(^-^)

        いいね: 1人

      2. そうだったんですね!!
        夏休みや週末にホテルでバイトってかっこいい~!!(#^^#)
        思い出のある場所なんですね(^^)/
        少しでも、KYOさんのお役に立てれば、うれしいです(*^^)v

        いいね: 1人

  5. 「いいね!」100回くらい押したい~~!!!
    私共夫婦は、新婚旅行でバリ島に行ったもので(^^;
    カエルちゃん、そこかしこに居ましたっけ~~。
    なんか懐かしくなりました(^^)/
    コロナが落ち着いたら、是非行ってみたいです!

    いいね: 1人

    1. みもーさん、こんにちは(^^♪
      「いいね!」100回ありがとうございます!!
      新婚旅行バリ島だったんですか~。素敵~(#^^#)

      カエルちゃん、私もそこは疑問に思ってました…(^-^;
      バリ島の3つのホテルに泊まったことあるのですが、カエルいたかな?って感じです。
      多分ですが、建物や内装はバリ風で、カエルはアンダのオリジナルではないか?と(^_-)-☆

      ぜひぜひ!!
      ここは敷地が広くて、ソーシャルディスタンスが簡単に確保できるので、いいと思います(*^^)v

      いいね: 1人

      1. バリ島の公園で、カエルのゴミ箱をたくさん見ました!
        土産物屋にもカエルオブジェがありました。
        確か、なんかの意味があったような…
        遠い昔(笑)のことなのでうろ覚えです(^^;

        いいね: 1人

      2. そうだったんですね!!
        いえいえ、よく覚えていらっしゃる!(*^^)v
        私はカエルの記憶はありません…(゚Д゚;)
        いつも、ホテルでぼ~っとしてるだけだからかな??(^-^;

        いいね: 1人

      3. 横から失礼しますー。
        バリ島に行ったことはありませんが、カエルスキーな私がお答えします。
        バリ島ではカエルは神の使いなんだそうです。豊穣や子孫繁栄を象徴する聖なる生き物として愛されているようです😊
        可愛いカエル写真がありましたら、そちらもお待ちしておりまーす。

        いいね: 1人

      4. ありがとうございます!!
        カエルが神の使いですか!(゚д゚)!
        う~ん、何も知らずに、無知をさらけ出してる…( ;∀;)
        ペンギンだけでなく、カエルもお好きなんですね(^.^)
        カエルの写真、歩き回ってた旦那が結構撮ってたみたいなので、探してみます(^_-)-☆

        いいね: 1人

  6. こんにちわ~
    日本に居ながらにしてバリ気分ですね
    あちらこちらそんあ感じね
    あれもこれもしなきゃと忙しかったでしよ
    あれはパターゴルフなんですね
    こちらでは、あの様な形でパークゴルフが有りますが
    パターと言うので打つのでしようね、そこが違うのかなパークと
    いつも楽しい旅いいですねぇ~~

    いいね: 1人

    1. makoさん、こんにちは(^^♪
      日本でバリ気分を味わいました~(#^^#)
      はい、ホント、忙しかったです。
      つい欲張ってしまうので…( ;∀;)

      パークゴルフ調べました!!
      札幌にはたくさんあるんですね。
      こういったものを想像してたんですよ。
      だから、見た時は、・・・(@_@)でした(-“-)

      ありがとうございます(^^)/
      今回はいろいろありましたが、楽しかったです(*^^)v

      いいね

    1. naturalwinetuscanyさん、こんにちは(^^♪
      日本を感じるのは、「バリ風」だからですよ~(^.^)
      あくまで、「風」です(^^;
      フロントスタッフさんは、他のホテルと違って、近所のおばちゃんがパートしてる…感があって…(^-^;
      それが、日本を感じさせる?のかも??(^^)/

      面白いですかね~(^-^;
      歩き回って戻ってきた時、万歩計つけてればよかった~って言ってました(^^ゞ

      いいね: 1人

      1. パートのおばちゃん!すっごく想像できます(笑) パーマかかってる感じの。
        実はこちらにもバリ風のスパがありますが「風」ですね〜。ドイツ人とインド人の夫婦がプロドゥースしたスパとかで気合入ってて装飾の彫像なんかはバリから持ってきたらしです。そこら辺は「あっ、懐かしい」と思います。
        でもそこはかとなくイタリアです笑

        うん、やっぱり面白い方ですねー
        物語の登場人物みたいな感覚で読ませていただいてます(#^.^#)
        是非また登場して欲しいです(^-^)/

        いいね: 1人

      2. そうです。近所のパートのおばちゃんです(笑)
        井戸端会議が好きそうな…(^^)/~~~

        イタリアにある、ドイツ人とインド人がプロドゥースした、バリ風スパですか~!!
        なんだか、興味あります(^.^)
        ヨーロッパの人って、バリ島とか好きですよね?違ったかな??
        バリ島に住まわれてた時期があるから、懐かしく思われるんですね(^_-)-☆
        直輸入したものは、バリですけど、場所はイタリアだから、「風」になっちゃうんでしょうね(^^)/

        面白いですかね…(^^ゞ
        旦那に伝えておきます。きっと喜びます(*^^)v
        期待?に応えられるよう、今後もちょこちょこ登場するかも?です(^_-)-☆

        いいね: 1人

      3. 確かにイタリア人はバリとかタイとかに何か異文化に対する憧れみたいなものがありますね。日本のことも好きな人が多いです。
        日本人が欧米にちょっと弱みがあるのと似てます(^^;;
        はい、是非!記事楽しみにしてます♪

        いいね: 1人

      4. 自分が住んでいる国が、日本に興味を持ってくれてると、うれしいですね(^^)/
        全く違うから、興味を持つのかな??
        確かに、欧米にはちょっと弱いですね…(^^;

        記事、自分でハードルをあげちゃいました…(^-^;

        いいね: 1人

    1. Pro Foodie Orlandoさん、こんにちは(^^♪
      チャペルの青とピンクのカエル、かわいいですよね~(^.^)
      誰からも反応がなく、”(-“”-)”…、だったのですが、褒めていただき感謝です(^_-)-☆

      記念品はこれじゃないんですよ~(^-^;
      渡されるまで分からなかったんですけどね(←言っていいのか??)
      確かに、これだったら、みんな頑張るでしょうね~(*^^)v
      私も頑張った?かも??

      いいね: 1人

      1. 何とは言わなくても良いんですが、きっとカエルの何かなんだろうな・・・っていうのは想像つきます! とか言っておきながら、全くカエルと無関係の物だったら面白いですね(^o^;)

        いいね: 1人

      2. はい、カエル関連といえば、関連??かな(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

        Pro Foodie Orlandoさんだけに(^_-)-☆
        商品は、日本で高額転売されるほど人気の、トレジョのアレ(*^^)v
        それの、ホテルオリジナルのグッズです(^.^)

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中