ニース~シャガール美術館

マルク・シャガール美術館 (Le musée Marc-Chagall)

正式名称は、国立マルク・シャガール聖書のメッセージ美術館
(musée national du message biblique Marc-Chagall)。

コートダジュールの中心地、ニースにある。

1966年、シャガールは17点の連作から成る「聖書のメッセージ」をフランスに寄贈。
これを元にシャガール作品を集めた美術館建設を進めたのが、当時の文化大臣であり、パリ・オペラ座の天井画をシャガールに依頼したアンドレ・マルロー。

ニース市が土地を提供し、1973年のシャガール86歳の誕生日に開館。
シャガールが設計段階から参画した他にはない美術館となっている。

シャガールはロシアで生まれたユダヤ人で、
ロシア革命、第一次世界大戦、第二次世界大戦と三つの大きな戦争を経験している。

1941年、第二次世界大戦の勃発で、ナチスの迫害を避けアメリカへ亡命、
1947年にパリへ戻り、1950年にニースへ、さらに鷲の巣村ヴァンス(Vence)に移り、
フランス国籍を取得した。

シャガール美術館へは、
ニース ヴィル(Nice Ville)駅から15番のバスで約10分、Muse’e Cagall下車。

入り口。一瞬、ここ?って思ってしまうほどシンプル…。

入場料は€8
白を基調とした館内に、作品が飾られている。

シャガールの代表的な作品
DSCN1467.JPG
↑調べたけど、タイトルが分からなかった…”(-“”-)”
どなたかご存知の方いませんか~?

*tiro1222さんに教えていただきました(^^)/
「人間創造」というタイトルだそうです。

天使に抱かれているのは、生まれた(創造された)ばかりのアダム。
右上には、回転する太陽の歯車の中にユダヤ人の歴史が描かれている。

 

光が入るよう設計されたステンドグラス

屋外にあるモザイク

旧約聖書から
火の馬が火の戦車に乗り天に上っていく預言者エリヤを中心に十二の星座があり、
地中海のさんさんとした光の中に宇宙空間を表現している。

いろいろ作品があるけど、青が主体の作品が好きかな。

音楽堂のステージ後ろのステンドグラス。
シャガールブルーと言われる暖かな青。
3枚のステンドグラスに天地創造の7日間が描かれている。

音楽堂では、コンサートが行われていた。
演奏に使われるチェンバロにも、シャガールの絵が描かれている。
旧約聖書の創世記に登場するイサクとリベカ(レベッカ)が出会い、語らっている場面。
しかし、撮影禁止だったため…残念”(-“”-)”

ロシアに生まれフランスに亡命し、その生涯をフランスで終えたシャガール。
旧約聖書をモチーフにした作品を中心に約450点は展示してあるこの美術館は、
平和と愛を切望する彼の思いが込められていた。

→こちらもおすすめ
ニースのホテル~メルキュールニース・プロムナードザングレ
ニースからTERでモナコ
マルセイユからTERでニースへ
マルセイユ街歩き
マルセイユからTERでアヴィニヨン
マルセイユ~空港から市内~ホテル・La Residence  de Vieux Port

ニース~シャガール美術館” への35件のフィードバック

  1. シャガールブルーのステンドグラス、素敵ですよね。
    神秘的な青に、初めて見た時に心が洗われるような感じがして感動しました。
    チェンバロに描かれている絵、見てみたい~
    シャガールは、↑のドイツの教会とか、パリオペラ座のシャンデリアの天井画とかで、まとまった作品を見たことないかもしれません。
    この美術館にもいつか行ってみたいです!!

    お探しの絵のタイトルは、「人間創造」というみたいですよ。
    私も気になったので調べてみました。
    天使に抱かれているのが、生まれた(創造された?)ばかりのアダムのようです。

    いいね: 2人

    1. tiro1222さん、こんにちは(^^♪
      シャガールのステンドグラス、素敵ですよね~(#^^#)
      この美術館は駅からバス1本で簡単に行けますよ。
      ニースに行かれた際はぜひ!!

      絵のタイトルありがとうございます(^^)/
      「人間創造」というのですか!
      天使に抱かれているのが、生まれたばかりのアダム!
      なるほど、ありがとうございます(*^^)v

      いいね

  2. ニースに初めて行こうと思ったきっかけがこのシャガール美術館でした!
    大好きな空間です♡
    特にステンドグラスの部屋…
    あと赤とピンク色が基調の愛に溢れてるお部屋…思い出しただけで笑顔になります。
    本当に素敵ですよね(^^)
    チューリッヒの教会にあるステンドグラスも見に行ったことがあります。時間と共に変わる光の差し込み方がシャガールの画風?と合っていて、実際に行かないと体験できない貴重な場所だなと思いました。
    あぁーまたニースに行きたくなってきました笑

    いいね: 1人

    1. naturalwinetuscanyさん、こんにちは(^^♪
      シャガール美術館がきっかけでニースに行かれたんですね~。
      パリの美術館とかと違って、内装はシンプルで、だからこそ、シャガールの絵が際立っていたように感じました(^.^)
      赤とピンク色が基調の愛に溢れているお部屋…ほんとため息ものですよね(#^^#)

      チューリッヒの教会にもシャガールのステンドグラスがあるんですね~!
      時間と共に光の差し込み方が変わるというのは、その場に行かないと体験できないですね。
      いいなあ、行ってみたいな~(^.^)
      私もまたニースに行きたくなりました(*^^)v

      いいね: 1人

  3. シャガールの作品が約450点もですか(@_@)シャガールが作品と共に精魂込めて造った美術館なんですね。シャガールブルーの透き通る様な青はとても綺麗です。ニースは地中海沿岸の都市ですよね。まさに世界を旅する栄養士さんです(^_-)-☆

    いいね: 1人

    1. wakashs15thさん、こんにちは(^^♪
      そうですね、シャガールの願いが込められていると思います。
      シャガールブルー、本当に綺麗でした(#^^#)
      世界を旅するというのは…まだまだこれからです(*^^)v

      いいね: 1人

      1. これからなら大いに期待しています。自分も旅行している気分になれて楽しみです(^_-)-☆

        いいね: 1人

  4. こんばんは
    シャガール美術館、素晴らしい作品を存分に見れますね
    絵ばかりでなくステンドグラスもあちらこちらの教会にあるそうですね
    シャガールブルーとは、素晴らしい青ですね

    いいね: 1人

    1. makoさん、こんばんは(^^♪
      たくさんの作品があるのですが、そんなに混んでいないのでゆっくり見れます。
      ステンドグラスも綺麗でした~(#^^#)
      そうですね、いろんな国にあるみたいです。みなさんに教えていただきました(*^^)v
      はい、本当に綺麗な青でした(^_-)-☆

      いいね

  5. 昔CMで「チェンバロの屋根に絵を描いた」のナレーションと共にシャガールの絵が紹介されていたのが印象的でした。実際にご覧になられたんですね! シャガールはとても愛妻家で、どの絵にも奥様を描いたって聞いたことがありました。ステンドグラスもあるんですね、それにしても美しい青です。

    いいね: 1人

    1. Pro Foodie Orlandoさん、こんにちは(^^♪
      そういったCMがあったのですね(^^)/
      はい、チェンバロの屋根の絵、とっても素敵でした(#^^#)
      シャガール、愛妻家だったんですね。確かに、どの絵も女性が出てきますが、それが奥さまなのかな?
      ステンドグラスもありました。青色は光が入って本当に綺麗でした(*^^)v

      いいね: 1人

      1. たくさんのシャガール作品を見たことはないので知識だけでしたが、本当にどの絵にも女性が描かれていたんですね。一見人が描かれていないような絵でも、よく見るとすみっこに小さく女性が描かれていたりするって聞いていました。入り口の飾り気のなさ、知らなければ場所を間違えたと思いそうですね。

        いいね: 1人

      2. そうですよね。私もみなさんから教えていただいて気がつきました(^^;
        もっときちんと、シャガールの人となりとか勉強して行ったら、また違った感情を持っただろうな…と後悔してます(^^ゞ

        本当に飾り気のない殺風景な入口ですよね(^^;
        人もあまりいないし、え?ここで合ってる…よ、ね…?みたいな焦っちゃいました(^^ゞ

        いいね: 1人

  6. シャガール、ロマンティックですね。
    昔シャガール展を見たのを思い出します。
    愛妻家でしたが、奥さんは早世してしまったんですよね。
    悲しみが彼の作品をさらに高みに導いているとしたら、複雑な気持ちです。

    いいね: 1人

    1. CHIRICOさん、こんにちは(^^♪
      シャガール展、行かれたんですね~(^^)/
      シャガールは愛妻家だからこそ、ロマンチックなんでしょうね(^.^)
      シャガールの絵を見ていると、女性が柔らかい表情で微笑んでる感じのものだけでなく、なんだかとても物悲しい絵もありました。悲しみが反映しているかもしれないですね。

      いいね: 1人

      1. 最近は1人旅に憧れるようになりました。自分だけのために好きな場所に好きなだけいたい…。でも実現するのすごーく難しくて(涙) 旅する栄養士さんのブログを熟読して夢で旅します。

        いいね: 1人

      2. 1人旅ですか!
        確かに自分だけの時間ですよね(*^^)v
        でも、私、1人旅ってしたことないんですよ(^^;
        1人で飛行機に乗ることはありますが、現地に友人や知人がいる場合で…。
        ず~っと1人だと逆に寂しいかな?って思っちゃったり…(^^ゞ
        でも、少しでもゆっちさんの参考になれば嬉しいです(^.^)

        いいね: 1人

      3. ハワイはあーんなに何度も…いつも一緒に行くお相手がいるなんて益々羨ましいです。
        ましてや現地に友人なんて‼︎ 私は行きたいとこが、たとえばアブダビ。なかなか一緒に行ける人もなくて、寂しさ我慢して1人でもいいから行きたいーって思ってるんです。

        いいね: 1人

      4. ハワイは、ほとんど母親と一緒に行ってます(^^)/
        あとは旦那とか、友人とか(^.^)
        同じ南の島でも、バリ島だったら1人でもいいかなあ~って思ったりしますが(実際に1人で行ったことはないですが…(-_-;))さすがにハワイ1人はちょっと寂しいですよね…”(-“”-)”

        アブダビですか!
        エティハド航空でアテネに行った時に経由しました(^^)/
        といっても本当に経由なので、空港だけです(^^;
        アテネの空港で一緒になった若いアラブ人の女性に話しかけられ、少し話していたのですが、「アブダビ、すごくいいところだから、遊びに来て!」って言ってましたね~。
        私も一度、観光したいとは思いますが、今の情勢を考えると、ちょっとイスラム圏は怖いかな…と”(-“”-)”
        世界が平和になるのを祈るのみです(#^^#)

        いいね

      5. ハワイに1人も、憧れます。エステしたり、プールサイドで読書とか。アラワイ運河をランニングとか。誰かと一緒だとついアクティビティだ、ショッピングだ、ディナーだ、で気付いたら帰国日だし。
        本当に、韓国も香港もダメだし、世界情勢気になりますね。アブダビの美術館を1人数日堪能したいけど、1人で行くの怖いです。

        いいね: 1人

      6. なるほど、1人だと誰に気を使うことなく、優雅に自分だけに使えますね(^^)/
        その点、母親だと気を使うことがないので、楽です。
        基本、ハワイではボ~としてるだけだし(^^;

        ほんと、世界情勢、気になります…。
        ヨーロッパもパリのテロ以降、なんだか物騒で行けない感じだし…。
        さらに最近なんだか物騒だし(@_@)
        確かに1人は危険かもしれないですね”(-“”-)”

        いいね: 1人

  7. 札幌でシャガール展が開催された時に見に行きましたが、シャガール美術館があるんですね。約450展も作品があるんですね。きっとその中の一部を見たに過ぎないんだなぁ。

    いいね: 1人

    1. NAOJIさん、こんにちは(^^♪
      札幌でのシャガール展に行かれたんですね~(^.^)
      大小合わせてなので、すべてが大きい作品でいですが、たくさんありましたね(^^)/
      全部の作品を移動させるのは大変ですからね~。
      でも、きっと代表的な作品を見られているのだと思います(*^^)v

      いいね: 1人

  8. 私もここ行きました。その時アメリカ人の美術館で働いている方と知り合っていろいろ説明してもらいながら見たのでよかったわ( ^^) _U~~

    いいね: 1人

    1. astro26さん、こんにちは(^^♪
      うわぁ~、すごい!そんな素敵な出会いがあるんですね~(^.^)
      詳しい方に説明してもらうと、また違いますよね(*^^)v
      いいなあ~(#^^#)

      いいね

  9. シャガール美術館、知りませんでした。
    こんな空間にいると、いろんなことが自然とリセットされそうな雰囲気が伝わってきます。
    バケットリストがひとつ増えました。シェアありがとうございます♫

    いいね: 1人

    1. Masashiさん、こんにちは(^^♪
      落ち着いた空間でゆっくり鑑賞していると、とても穏やかな気持ちになりました。
      ニースヴィル駅からバス1本で簡単に行けますので、機会があれば、ぜひ(*^^)v

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中